2007年10月20日

セカンドライフ日本語版

2007年7月13日に
セカンドライフ日本語版(β版)が公開され、
日本語サイトのリニューアル、ヘルプの日本語対応がなされました。
登録も日本語で出来るから、これまで英語が苦手で参加しなかった人も参加しやすくなったのでは?

日本人ユーザーや
日本企業の参入もどんどん増えています。
ただ、英語版と日本語版のソフトに区別があるのではなく、言語表記が違うだけです。
ソフトの言語は起動画面の「環境設定(Preferences)」から変更できるので、
英語が苦手な人・間違えて他の言語ソフトをインストールしてしまった場合は変更してみてください。

セカンドライフ日本語版
が公開される前から日本人の住人もたくさんいます。
日本人居住区ができて、楽しいイベントが数多く行われています。
そこに参加するのも、友人と出会うよいチャンスです。
もちろん会話は日本語で大丈夫! 出会ったら話しかけてみてください。やさしく案内してくれるはずです。

セカンドライフ日本語版
を紹介しているサイトには、日本人居住区でのイベントを紹介しているところもあります。
興味のあるものを探してください。

企業も
セカンドライフ内に土地を買い、ビルや店舗をかまえることにより、現実世界のように営利活動ができます。
家や服や車など仮想の商品を売ったり、宣伝したりして、現実の事業に誘導することもできます。
セカンドライフの世界で売られているのと同じ商品が現実世界にもあるかもしれません。

セカンドライフ日本語版
の始まりに合わせ、日本の大手企業もたくさん参入しています。
セカンドライフの世界は「販売」というより「宣伝」に適した世界だそうです。
posted by Second at 21:56 | TrackBack(0) | セカンドライフ日本語版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。