2007年10月19日

セカンドライフオンラインゲーム

セカンライフの世界は
オンラインゲームと同じように見えますが、
通常のオンラインゲームとは大きく違う点があります。
それは「決められたゴール(目的)がない」ということです。
主人公を成長させたり、派手な魔法を使ったり、
巨大な魔物を倒したりという楽しみ方はセカンドライフではできません。

セカンドライフオンラインゲームで
与えられるのは
ルール(設定)ではなくツール(装置)です。

まず、「アバター」
と呼ばれる自分の分身を作ります。
そして創作支援ツールを使い他の住人と協力しながら自由に世界を作り上げていきます。
リンデンドルという通貨を持っているなら気に入った物を買うこともできるし、
逆に欲しいという相手に売ることだってできます。

無料で提供されているものも多い
ので、その中から気に入った物を選んでもいいと思います。
それぞれの創造性により無限に発展していくのがセカンドライフオンラインゲームの特徴だといえます。
純粋にゲームを楽しみたいのなら普通のオンラインゲームの方がおもしろいかもしれません。

セカンドライフオンラインゲーム
は、人との交流を中心とした人生のシュミレーションゲームと考えたほうがいいかもしれません。
セカンライフ内にはゲーマーにより作られたゲーマーのための数々のインワールドゲームがあります。

他の住人と
プレイするシューティング・ファンタジー・RPG、
1人でプレイするボードゲーム・ストーリーアドベンチャー・賭けなどのカジュアルなソーシャルゲームを楽しむこともできます。
これらはすべて住人により作られたゲームです。

どうしても
普通のオンラインゲームを体感したいなら、
そんなのゲームに参加してみるとおもしろいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。